【2016年】
 【2015年】
 【2014年】

【圃場見学会レポート】

イチゴハウスの中で説明を聞く
イチゴハウスの中で
説明を聞く(3/28)
試食の有機イチゴ
試食の有機イチゴ(3/28)
小麦畑を前に
小麦畑を前に(3/28)

有機イチゴ栽培の“なぜ”を探る

須藤さん
須藤さん

 この3月28日、有機農業ネットワーク神奈川の春の圃場見学会を開催します。今回の圃場見学会は、相模原市相模湖町の有機農場、すどう農園(須藤さん)の圃場を見学します。

 すどう農園では有機でイチゴを栽培しています。イチゴは40回から60回の農薬散布が“常識”。神奈川県の特別栽培ガイドラインでも慣行栽培(促成栽培)のレベルは52回です。農薬を使わない有機イチゴ栽培の“なぜ”を探ります。

 日 時:3月28日(日)
     13:00〜16:00

 場 所:すどう農園圃場(相模原市相模湖町)

 プログラム(予定)
  12:40  集合場所にて受付
  13:00  すどう農園見学
  14:30〜 交流・懇談会(現地)

 参 加 費:500円

 お申込み:先着20名。お名前、連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記の上、事前に申し込みください。別途、詳しいご案内を差し上げます。

 申込締切:3月25日

   >> お申し込み:webinfo@kanagawa-yuki.net

(2010.3.17)